お尻にニキビが出来てしまったら|身体を清潔に保とう

レディー

ビタミンCの効果

基礎化粧品

ビタミンC系の化粧水が配合しているのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体といえば、シミやくすみを消す美白効果が有名です。しかし、美白効果以外にも沢山の美容効果があります。過剰な皮脂分泌を抑える働きをします。べたつきがなくなって脂性肌が改善され、ニキビが出来にくくなります。また、メイクをする前にビタミンc誘導体の化粧水をつければ、ファンデーションの崩れを予防できます。コラーゲンは肌に弾力を出しているタンパク質の一種ですが、コラーゲンを作る材料となるのがビタミンCです。ビタミンc誘導体はビタミンCと同じように、真皮層でコラーゲンを作る材料となります。コラーゲンが増えれば皺の改善や予防、毛穴の引き締めなどができます。

美白以外にも沢山の美容効果があり、多くの美容マニアに支持されているのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体の化粧水は、どのスキンケア成分よりも浸透しやすいという特徴があります。顔を洗ったあとに少量つけると、角質層の深層部にしっかり浸透します。成分が浸透するということは、それだけ細胞への働きかけが強いということです。また、ビタミンc誘導体は安定性もあるので、イオン導入美顔器の導入剤としても人気です。ビタミンc誘導体の化粧水を使いつづけると、肌本来が持つ治癒効果が高まります。メラニンが分解されてシミがなくなり、くすみも改善されます。毛穴が引き締まってキメが整い、なめらかで透明感のある美肌を作ることができます。